ログイン
知るほどに楽しくなる、
ニッポンが好きになる。
伝統工芸のスペシャルサイト。
Logo
05月27日(Fri)ふわりんの日記

釉がけ

2011-05-27(Fri) 19:08
釉がけ
工房のせいさく場所の裏に行くと、窯と釉が勢揃いでした!
全部で30以上は有るのかも??

さっそく湯のみをセイジにいれます。
セイジはバケツにはいってました。
上澄み液をすくった後、とろとろのミルクのようになるくらいに
かき混ぜます.

こうして見ると、焼く前の釉って泥水みたい…(。。)
色も全然ちがうし。
あんなに鮮やかで色とりどりの透明のガラスは、焼く前はほとんどどれも似た様な濁った土の色をしています…。




ふわりん 47?ct=1310445626
はじめまして!
最近、和的な空間に魅了されてます。
伝統工芸品の探索ははじめてばかりですが、なにとぞ、よろしくお願いします。

コメント

 トータル 3件のコメントがあります。
no_photo
187208_100001531255531_417128_t
ちえこ     2011/05/30 15:06
こんな色がセイジの色になるなんて不思議ですね~。
出来上がりが楽しみです!
70362_100001292212543_4523750_t
Nortysan     2011/05/31 10:42
早く見たい。焼きましょう!
48?ct=1303885119
柳沢春菜     2011/06/01 13:18
えー??ただのしろっぽい泥んこにしか見えないのにこれを焼くとあの色になるんですか??

信楽の手洗い鉢

信楽の手洗い鉢

炎の模様と梅の花

炎の模様と梅の花

釉がけ

釉がけ

釉いろいろ

釉いろいろ

まぼろしのしがらきのみや

まぼろしの...