知るほどに楽しくなる、
ニッポンが好きになる。
伝統工芸のスペシャルサイト。
 
日本を表すJAPANは、海外で「漆」という意味をもつ。つまりは、世界からみると、漆は日本の伝統工芸の象徴といえる存在なのだ。また近年漆の木のDNA分析の結果、国内に原生する漆の木は日本固有種であることが確認されたという。漆器を持った時、手に、触れた唇に優しさを感じるのは、原料から作り手に至るまで、すべてが本当のメイドインジャパンであるからかもしれない。漆塗りの器や工芸品を総じて「塗物」と呼ぶ。

塗物

 

秀衡塗

鎌倉彫

輪島塗

若狭塗

津軽塗

越前塗