知るほどに楽しくなる、
ニッポンが好きになる。
伝統工芸のスペシャルサイト。
 
春を桜で愛で、夏は涼を堪能し、秋を虫の音に感じ、冬の暖に和む。花鳥風月を重んじ、その移ろいを過ぎ ゆく時間の尺度にする。古の人々は、四季のある国ゆえの喜びを、私たちに残してくれました。「旬のもの」 では、季節の風流を楽しむ私たちの暮らし、日本の歳事とともにある伝統工芸をご紹介します。

旬の物

 

迎春1月

節分

雛祭り