知るほどに楽しくなる、
ニッポンが好きになる。
伝統工芸のスペシャルサイト。
旬の物

迎春1月

年賀状の挨拶にも用いられる迎春。新しい年の始まりとあって、初日の出、初夢、初鏡、初炊き、書初、初湯と、初尽くしの月。迎春には、初物に縁起をかつぐ、日本の風習がひときわ多く残っています。また一年のうちで、現代人が伝統工芸品に親しむ最たる機会でもあります。