知るほどに楽しくなる、
ニッポンが好きになる。
伝統工芸のスペシャルサイト。
竹工芸

すす竹工芸

日本の各地には、竹の工芸がある。竹は自生し、しかも、大変、繁殖力が強く、材料に事欠かない。材としては、しなやかで加工が容易。使い込んで丈夫で、古くから日本の生活の具として重宝した。山の多い鳥取も、そんな竹細工の発展した地域。今、鳥取の地で、現代の感性を竹工芸に取り入れて話題の中野工芸を紹介します。